2011年11月27日

デバイスごとに変化する漫画の文法 「Aspire S3-951-F34C」Ultrabook


‖ 紙からPC、スマートフォンへ。デバイスごとに変化する漫画の文法


‖ そもそも漫画の文法って何?
‖ 変化する漫画の文法
1.「紙」で見る漫画の文法
2.「PCブラウザ」で見る漫画の文法
3.「スマートフォン」で見る漫画の文法

吹き出しの位置や視点の流れは、紙とモニター上では違うので、描き手にとって様々なアプローチがありますよね。
編集側のひどい方ですと、搾取する側(!)がコマ数を多めに要求してきたり、描く側も泣きを見ることもありますが。
おのおのうまく変化に対応できればいいですね。


‖ 日本エイサー「Aspire S3-951-F34C」〜8万円を切る価格のUltrabook


‖最厚部17.5mmのスリムボディ
‖超低電圧版Core i3とHDDを搭載し、低価格を実現
‖必要最低限のインターフェイスを搭載
‖フラッシュメモリ搭載で休止状態から高速に復帰
‖CULVノートやAMD A6-3400M搭載ノートを上回る性能を実現
‖コストパフォーマンスの高さが魅力

総合的にはよくまとまっており、薄くて軽いモバイルノートが欲しいが、あまり予算はかけられないという人にお勧めしたい。
そうです。

アマゾンでは、6万円台でした!

acer Aspire S3シリーズ 13.3インチWXG液晶 ノートPC Corei3-2367M シルバー S3-951-F34C













ブックオフオンライン

ラベル:漫画 Ultrabook
posted by くま夫 at 23:35| 周辺機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。